メアリー・ブレアー(Mary Blair)

株式会社電気未来社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:中神紀之)は、メアリー・ブレアー(Mary Blair)のエージェント業務を開始いたします。

Juice Girl (AKA "Lemonade Girl" in Japan)

Juice Girl (AKA "Lemonade Girl" in Japan) by Mary Blair
Copyright © Jeanne Chamberlain and Maggie Richardson All Rights reserved.

Ice Cream Girl

Ice Cream Girl by Mary Blair
Copyright © Jeanne Chamberlain and Maggie Richardson All Rights reserved.

※バイオグラフィー
メアリー・ブレア(Mary Blair、1911-1978)。アメリカのオクラホマ出身。ウォルトディズニーのアニメーションに大きな影響を与えたアーティストです。ディズニー・スタジオ在籍中に制作された「シンデレラ(1950)」、「ふしぎの国のアリス(1951)」、「ピーター・パン(1953)」 などの作品でその才能を発揮しました。1991年には、栄えある ディズニー・レジェンド を受賞。日本においては、2009年に開催された個展 「ウォルトが信じたひとりの女性 メアリー・ブレア展 (東京都現代美術館)」が大きな反響を呼び、そのカラフルな色使いと独創的な構図の作品が、多くのファンを魅了しました。メアリーはまた、出版、広告、舞台美術、テーマパークなど多くのジャンルでも才能を発揮しました。なかでも、ディズニーランドの人気アトラクションのひとつ「イッツ・ア・スモールワールド」のコンセプトデザイナーを務めたことは有名です。メアリーの作品をもっとご覧になりたいかたは こちらへ。

※本件に関するお問い合わせ先
株式会社電気未来社
担当:中神紀之
Email: info@denkimirai.co.jp
TEL 03-3403-5260、FAX 03-3403-5261

※株式会社電気未来社はメアリー・ブレアーのパーソナル作品 (ディズニー関連などを除く作品)に関する日本地区総代理店です。





Blythe

ギフト・ショーで見つけた、「ブライス(Blythe)」がたくさんフィーチャーされてたブース。ビンテージなビッグ・アイド・アート(Big eyed art)が好きな人は必見。東京ビッグサイト、東2ホールのブースNo.2147で見られます。明日まで。Blytheのオフィシャルサイトは こちら

Blythe. Found at Gift Show, booth #2147 East hall 2 at Tokyo Big Sight. more Blythe

Blythe




New wroks from Sandra Suy

スペインのファッションイラストレーター”サンドラ・スウィ”から新作が送られてきた。スイスの高級時計宝飾ブランド “ブヘラ(Bucherer)”、おなじくスイスに本社を置く世界最大の女性下着メーカー “トリンプ(Triumph)”、そしてフランスの名門ファッション・ブランド “クロエ(Chloé)”など、誰もが知ってるグローバルブランドとのプロジェクトで制作した作品だ。ちなみにクロエのための新作は、「クロエ・アティテュード(Chloe Attitudes)」というエキシビジョンに出展される予定。この催しはクロエ60周年を記念して開催されるもので、歴代9人のキーデザイナーの作品や、1958年から1985年ごろの未発表ドローイング、ヘルムート・ニュートンやデビッド・ベイリーの写真なども展示されるようだ。場所はパリ16区にある”パレ・ド・トーキョー(Le Palais de Tokyo)”。9月19日~11月18日。スケジュールが空いているかたは是非パリへ!more

New works from Sandra Suy for three world-famous brands, Bucherer, Triumph and Chloé(for their 60th Anniversary Exhibition “Chloé. Attitudes” that will be held at Le Palais de Tokyo in Paris from September 29 to November 18). more

Bucherer

Copyright © Sandra Suy All Rights Reserved.

Chloe

Copyright © Sandra Suy All Rights Reserved.





Anotherへのオマージュ-眼球と少女たち-

先日このブログでご紹介した「Anotherへのオマージュ-眼球と少女たち-(渋谷Bunkamuraギャラリー)」に行ってきました。野村直子さんの平面作品”Misaki”、かわいかったです。立体作品ともどもギャラリーに入ってすぐ右側にフィーチャーされてました。しかし、この展示会は人形作品が数多く展示されていて平面作品よりもそちらに目がいってしまいます。ヒロタサトミさん、佐藤珠子さん、井桁裕子さん、三浦悦子さん、森馨さんらの人形が何体も展示されていてそれだけでも独特な雰囲気を醸し出していたけど、なんと言っても圧巻だったのは一番奥の部屋にまとめて展示されていた恋月姫さんの球体関節人形たち。Juliette et Justine提供の衣装もマッチしていたし展示演出も素晴らしくて、恋月姫さんの世界にすっかり魅入られてしまいました。映画「アナザーAnother」を見ていないのでなんともいえないけど、映画に登場した人形も展示されていたようです。8月19日に行われた綾辻行人さんと恋月姫さんのトークイベント行っておけばよかった。

bunkamura gallery

「眼球と少女たち」 渋谷Bunkamuraギャラリー





Aoyama-Harajuku Galleries Maps

I published three different maps of art galleries on DENKI-MIRAI’s website. The galleries appear on the maps are my favorite ones located near to my office. Originally, I didn’t start making them for the purpose of sharing, I made them for myself to remember. But looking at the maps with more numbers of red pins than I expected, I noticed they could be useful to English speakers who visit Aoyama-Harajuku. Maps are not completed yet. They will be updated. Enjoy!

*Commercial art galleries
*Gallery/Event space rental
*Museums





青山・原宿ギャラリーマップ

DENKI-MIRAIのホームページに「青山・原宿ギャラリーマップ」というのを(自分自身の備忘録の意味もあって)作ってみました。DENKI-MIRAIのオフィスを中心にして、だいたい歩いていける範囲にあるギャラリーをGoogleマップにマーキングしたものです。ギャラリーめぐりにご興味のあるかたはどうぞご利用ください。まだモレがありますけど今後も追加していきますし、各ギャラリーの詳細情報などもヒマが出来たら追加していきたいと思っています! なんかご要望とかありましたら是非ご遠慮なく。

*企画ギャラリー
ギャラリストがセレクトした作品を展示・販売している画廊のことです。基本的には入場無料です。貸しギャラリーを兼ねていたり、公募展をおこなったりしているところもあります。

*貸しギャラリー、貸しスペース
期間を限定してギャラリースペースをアーティストに貸し出している画廊のことです。アートに限らずアパレルブランドの展示などにも貸し出している”貸しスペース”もあります。企画ギャラリーを兼ねていたり、公募展をおこなったりしているところもあります。

*美術館
分かりやすく言えば、入場料をとってアート展示を行っているところです。





Art exhibition paying homage to “Another”, horror mystery story written by Yukito Ayatsuji

Bunkamuraギャラリーで開催中の展示会、『Another』へのオマージュ-眼球と少女たち-。マンガ化やアニメ化を経て、8月4日に実写劇場映画が公開されたばかりのホラー・ミステリー・サスペンス小説 『Another』 (綾辻行人作)。そのヒロインである「眼帯の少女ミサキ・メイ」をモチーフにしたアート展だ。平面作品、球体関節人形、写真、絵画、イラストレーションなどバリエーションに富んだ作品が集められている。日本イラスト界の重鎮である宇野亜喜良さんや、私の好きな作家さんの野村直子さんほか、20余名の作家さんが参加。8月29日(水)まで。入場無料。

Group art show “Gankyu to Shoujo-tachi, paying homage to Another” at Bunkamura Gallery in Shibuya, until August 29 (Wed), admission free. “Another” is a horror mystery story written by Yukito Ayatsuji, male novelist born in 1960 in Kyoto, and was adapted manga and anime and finally was released in Japanese theatres on August 4, 2012, as a live-action film.





Tenugui Art Installation

オフィスの近所にある表参道コーヒーでやっていた”手ぬぐいアート”のインスタレーション。表参道コーヒーは民家を改造した店舗が特徴のテイクアウト専門コーヒー店。たまに奥の部屋を開放してこのように展示会をやっている。この手ぬぐいアートは、手ぬぐいレーベル「cu3(くむと読む)」の作品だそうだ。和室ということもあって手ぬぐいがすごく馴染んでいた。今後もどんどんアート展示をやってほしいな。コーヒー立ち飲みしながらだけど、結構くつろげます。

Tenugui Art Installation displayed at “OMOTESANDO KOFFEE”, a cafe near to my office. Tenugui(Japanese hand towel), Japanese lamp in a Japanese-style room. It was so beautiful.

tenugui art

Tenugui Art Installation





オレグ・ドウ、高値番付の第3位にランキング

世界のアートマーケット情報をリードする The Artprice company が行った「30歳以下のフォトグラファーを対象としたランキング」で、オークションにおける高値番付の第3位に”オレグ・ドウ”が ランキング されました(2012年7月12日付け)。 Adobe Photoshop CS6 のパッケージに作品が採用されるなど、ますます目が話せないアーティストと言えそうです。

Oleg Dou

Copyright © Oleg Dou All Rights Reserved.





neutron tokyoでアートパフォーマンス

7月24日夜、neutron tokyoで行われたアートパフォーマンス(コンテンポラリーダンス、バイオリンソロ、フォトグラフィーのコラボ)に行ってきました。ダンスが東野祥子さん、バイオリンが波多野敦子さん、そしてフォトグラフィーが井上嘉和さん。

波多野さんのアルバムMARIAのビジュアルを井上嘉和さんが担当したときに、東野祥子さんの写真をフィーチャーしたという、MARIAつながりのコラボ。

30分弱の曲を、10分休憩をはさんで2曲やってくれました。ソロ楽器一本なのでどんなサウンドになるのかと思っていたら、アナログシンセや各種エフェクターを駆使して、漂うようなペダルトーンの上にミニマルやアンビエントの要素をかぶせて、ときに激しい展開も混ぜたりして飽きさせない構成になっていました。

ダンサー東野祥子さんの動きは素晴らしくて言葉にはできません。

フォトアーティスト井上嘉和さんの人柄の良さが印象的でした。

ギャラリーのスペースを利用したパフォーマンスなのでライブ会場のような広いスペースではなく、観客も15人程度と小規模。文字通り目の前で行われたパフォーマンスに満足した贅沢な夜でした!

SN3K0017

波多野敦子さんが使っていたバイオリン

波多野敦子さんの器材





3 / 2012345...1020...last »