DENKI-MIRAI Art Blog : Jeremy Geddes

Jeremy Geddes

ジェレミー・ゲデス。ニュージーランドのウェリントン生まれ。現在はオーストラリアのメルボルンで妻とホイッペット犬と暮らしている。ビクトリアン・カレッジ・オブ・ジ・アーツで絵画を学び、2003年から画家としてのキャリアをスタートした彼を有名にしたのは、宇宙飛行士を描いた一連の作品群だろう。彼が描いた宇宙飛行士たちは、スローモーション映像のひとコマを切り取ったように空中に浮遊したり、落下したり、地面に衝突したりしている。構図といい、描かれているものといい、近未来を舞台にしたSF映画のワンシーンのようにかっこいい。居るはずのない宇宙飛行士がひとけのない町に浮遊しているさまを見ると、日常空間の裏側に存在する異次元を見せられているような感覚を覚える。ここに紹介したどの作品もそうだが、落下や衝突している人間から恐怖や痛みがまったく感じられず、むしろ穏やかな瞬間に見えてしまうのも不思議な感覚だ。もしかしてここに描かれている人間はすでに命を落としているのか。

Jeremy Geddes, born in  Wellington, New Zealand, and now lives in Melbourne, Australia with his wife and whippet. He studied painting at the Victorian College of the Arts in Melbourne and started working as a full-time artist in 2003. He is most well known for his paintings of cosmonauts and people floating, falling, colliding and drifting. Cool like scenes out of sci-fi films set in near-future. Struck me.

Heat Death

Heat Death, Oil on Board, 2009
Copyright © Jeremy Geddes All Rights Reserved.

The Street

The Street, Oil on Board, 2010 - 2011
Copyright © Jeremy Geddes All Rights Reserved.

Alley

Alley, Oil on Linen, 2007
Copyright © Jeremy Geddes All Rights Reserved.

There is Glory in our Failure

There is Glory in our Failure, Oil on Linen, 2007
Copyright © Jeremy Geddes All Rights Reserved.

A Perfect Vacuum

A Perfect Vacuum, Oil on Board, 2011
Copyright © Jeremy Geddes All Rights Reserved.

The Cafe

The Cafe, Oil on Linen, 2008-2009
Copyright © Jeremy Geddes All Rights Reserved.





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です