Intellectual property licensing agency in Japan

La Luz de Jesus 25 リサ・ペトルーチ

ロスアンジェルスの老舗ギャラリー”La Luz de Jesus”。アートコレクターであったビリー・シャイアーによって1986年に設立され、ローブロー・アート、カスタム・カルチャー、ポップ・シュールレアリズムなどのアート・ムーブメントの登場と発展に深く寄与してきたギャラリーだ。

そのギャラリーが、過去25年におよぶ自らの先駆的な活動を記念し、”La Luz de Jesus 25″と銘打ったグループ展を開く。参加アーティストはなんと総勢260人以上。おのおのが、新作1点だけでなく、ギャラリーとのエピソードを書かなければいけないそうだ。この知らせを送ってくれたのはリサ・ペトルーチ。彼女以外の主な参加アーティストは”Robert Williams, Joe Coleman, Matt Groening, Manuel Ocampo, S. Clay Wilson, Victor Moscoso, Spain Rodriguez, Daniel Martin Díaz, Glenn Barr, Tony Fitzpatrick, Frank Kozik, Gary Panter, Laurie Lipton, Ric Heitzman, Clayton Brothers, Dave Cooper, Judith Schaechter, Lou Beach, Calef Brown, Jennybird Alcantra, Isabel Samaras, Vicki Berndt, Christine Karas, Stacy Lande, Suzanne Williams and many more”。

3世代に渡るアーティストが集められているそうだが、これだけのアーティストの作品が一同に会することはほとんど有り得ないので、ロスアンジェルスに行く人は是非。住所は4633 Hollywood Blvd.。併設するアートグッズ・ショップ”Soap Plant and Wacko”も楽しい! 開催期間は2011年10月7日から10月30日。

Lisa Petrucci
Copyright © Lisa Petrucci All Rights Reserved.

リサの作品をもっとご覧になりたいかたは こちら へ。