Yukinori Dehara in LA

Yukinori Dehara’s talk show and workshop at Giant Robot, Los Angels. For further information about Yukinori Dehara, please visit HERE.

フィギュアアーティスト”デハラユキノリ”さんのトークショーとワークショップの様子。ロスアンジェルスのGiant Robotにて。

Talk show and workshop





Yukinori Dehara is exhibiting his solo show at Giant Robot, Los Angels.

Japanese figure artist Yukinori Dehara is exhibiting his solo show “Satoshi – The Last Salaryman” at Giant Robot, Los Angels. For further information about Yukinori Dehara, please visit HERE.

フィギュアアーティスト”デハラユキノリ”さんが、ロスアンジェルスのGiant Robotで個展を開催中です。

Satoshi - The Last Salaryman





Circe by KATOKEN

モバゲー(株式会社ディー・エヌ・エー)から配信されているカードゲーム「神魔×継承!ラグナブレイク(CROOZ株式会社)」より、KATOKENの新作イラストをもう一枚、「死神魔女キルケ」!! KATOKENの作品をもっとご覧になりたいかたは こちら (英文)へ。

Another new illustration titled “Circe” by KATOKEN for a social game “Ragnabreak (CROOZ, Inc.)” delivered by Mobage(DeNA Co., Ltd.). For more of KATOKEN’s work, click HERE.

Circe

Copyright © CROOZ, Inc. All Rights Reserved.





Amazónes by KATOKEN

モバゲー(株式会社ディー・エヌ・エー)から配信されているカードゲーム「神魔×継承!ラグナブレイク(CROOZ株式会社)」より、KATOKENの新作イラスト「アマゾネス」!! KATOKENの作品をもっとご覧になりたいかたは こちら (英文)へ。

New illustration titled “Amazónes” by KATOKEN for a social game “Ragnabreak(CROOZ, Inc.)” delivered by Mobage(DeNA Co., Ltd.). For more of KATOKEN’s work, click HERE.

Amazónes

Copyright © CROOZ, Inc. All Rights Reserved.





DENKI-MIRAI has been appointed to represent Sandra Suy

DENKI-MIRAI has been appointed to represent Sandra Suy in the Asian market.

Sandra is a Spanish fashion illustrator. Born in 1977. Lives in Barcelona with her two kids, husband and greyhound. She loved to draw beautiful women with beautiful dresses, so after studied fashion design at arts & crafts school ‘La Llotja’ she set her heart on becoming a fashion illustrator. Her works appear in famous magazines such as The Economist(UK), Lamono(Spain), H Magazine(Spain), Glamour(US), Allure(Japan), So’ Chic(France), Elle(France), Sunday Times STYLE(UK) and online magazines such as Chew, N.E.E.T., and are used on perfume packages of ZARA(Iris, Violet, Freesia) and in various promotional stuff of Van Cleef & Arpels, Max Factor, L’Oreal, Missoni, Chloé, Van Cleef & Arpels, Pinko, 55DSL、Diesel, Skoda, H&M. For further information about Sandra Suy, please visit HERE. Contact: Noriyuki Nakagami at info@denkimirai.co.jp

SandraSuy

Copyright © Sandra Suy All Rights Reserved.

SandraSuy

Copyright © Sandra Suy All Rights Reserved.

SandraSuy

Copyright © Sandra Suy All Rights Reserved.





サンドラ・スウィ(Sandra Suy)

    株式会社電気未来社(本社:東京都渋谷区/代表取締役:中神紀之)は、サンドラ・スウィ(Sandra Suy)のライセンス事業を開始いたします。

SandraSuy

Copyright © Sandra Suy All Rights Reserved.

SandraSuy

Copyright © Sandra Suy All Rights Reserved.

SandraSuy

Copyright © Sandra Suy All Rights Reserved.

※バイオグラフィー
    サンドラ・スウィは1977年生まれのスペインのファッションイラストレーター。ご主人と二人の子供とグレイハウンドと一緒にバルセロナに暮らしています。「人物、特に美しいドレスをまとった女性を描くことが大好きだった」というサンドラは、アート&クラフツ・スクール”La Llotja”でファッションデザインを学んだあと、ファッションイラストレーターを志すようになりました。
    彼女の作品は、ジ・エコノミスト(The Economist)、エイチ・マガジン(H Magazine)、グラマー・マガジン(Glamour)、アリュール(Allure)、ソーシック(So’ Chic)、エル(Elle)、サンデータイムズ・スタイル(Sunday Times STYLE)などの有名誌や、チュー(Chew Magazine)、ニート(N.E.E.T. Magazine)などのオンライン誌で目にすることができるほか、ZARAのパフュームパッケージ(Iris、Violet、Freesia)や、マックスファクター(Max Factor)、ロレアル(L’Oreal)、ミッソーニ(Missoni)、クロエ(Chloé)、ヴァン・クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)、ピンコ(Pinko)、フィフティファイブ・ディーエスエル(55DSL、Diesel)、シュコダ(Skoda)、エイチアンドエム(H&M)など、著名ブランドのイラストレーションに採用されています。more

※ライセンス可能なプロダクト例
広告、雑誌、出版、アパレル、食品、飲料、学校用品、アクセサリー、フットウェア、車、カー用品、ギフト、コレクティブル、ステイショナリー、書籍、ヘルス&ビューティー、玩具、コンピューター関連、ホームデコール、トラベルギア、DVD、ビデオ、ジュウェラリー、時計、ビデオゲーム、電子機器、ノベルティ、携帯電話アクセサリー、携帯電話コンテンツ、その他すべてのプロダクト。

※本件に関するお問い合わせ先
株式会社電気未来社
担当:中神紀之
Email: info@denkimirai.co.jp
TEL 03-3403-5260、FAX 03-3403-5261





Yoshimi OHTANI’s works for Sakura Exhibition

Yoshimi OHTANI’s works for Sakura Exhibition 2012.

オオタニヨシミさんもエントリー。Sakura Exhibition 2012

Reincarnation

Reincarnation
Copyright © funarium.com / Yoshimi Ohtani All Rights Reserved.

Gaze.

Gaze.
Copyright © funarium.com / Yoshimi Ohtani All Rights Reserved.





Soyoko Shikama’s new works

Soyoko Shikama’s new works for Sakura Exhibition 2012.

鹿間そよ子さんの新作。Sakura Exhibition 2012への出展作品です。

okuri-okurare-hajimeno-hi

okuri, okurare, hajimeno-hi
Copyright © Soyoko Shikama All Rights Reserved.

musubi-musubare-katateni-akashi

musubi, musubare, katateni-akashi
Copyright © Soyoko Shikama All Rights Reserved.





“Bijinga” by OHGUSHI

As you may know, the term “Bijinga” was coined in the Edo period to refer to the paintings of beautiful woman in the ukiyo-e genre. Kitagawa Utamaro is one of the most well-known Bijinga artists. Yumeji Takehisa is also known and described as Bijinga artists in Taisho period. And today, OHGUSHI, Japanese contemporary artist, has achieved bringing “Bijinga” back to life with Sumi ink and Japanese brushes. Please enjoy his stunning work from series called “Bijinga”.

OHGUSHIさん。百貨店やファッションブランドの広告ビジュアルで活躍しているアーティスト。伊勢丹やLANVIN COLLECTIONの広告でご存知のかたも多いはず。海外での注目度も非常に高く、いまや日本を代表するイラストレーターのひとりと言ってもいい人です。ここにご紹介するのは、OHGUSHIさんのウェブに掲載されている作品のうち、「美人画 Bijinga」というシリーズから6点。筆と墨で描くという彼の特徴がよく現われているので選んでみました。どうですかこの洗練された筆づかい! ため息が出てしまいますねー。一筆で描かれたと思われる線の勢いからは、相当な集中力と真剣勝負の緊張感を感じます。武道にも通じる精神ですね。モダンな作品にもかかわらず日本的な感性を感じさせてしまうのは、そういうところかもしれません。だからこそ彼の作品は海外で高く評価されるのでしょう。脈絡がないけど、小中学校の授業で、習字だけじゃなくて水墨画とかも教えるようになったら日本のアートも変わってくるのだろうか?とか考えてしまいました。

OHGUSHI

Copyright © OHGUSHI All Rights Reserved.

OHGUSHI

Copyright © OHGUSHI All Rights Reserved.

OHGUSHI

Copyright © OHGUSHI All Rights Reserved.

OHGUSHI

Copyright © OHGUSHI All Rights Reserved.

OHGUSHI

Copyright © OHGUSHI All Rights Reserved.

OHGUSHI

Copyright © OHGUSHI All Rights Reserved.





Kei Hirokawa

Kei Hirokawa, born in Hyōgo Prefecture in 1896, graduated in oil painting course from Tama Art University in 2009, and graduated from graduate school of Tokyo University of The Arts in 2011. Luminous images projected onto lightless space. That’s so fantastic!

廣川惠乙さん。1986年兵庫県生まれ。2009年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。2011年東京芸術大学大学院修了。ほぼモノクロで描かれたこの幻想的な作品シリーズには、ひと目見て惹きつけられてしまいました。白寄りの部分を露出オーバー気味に描いているのがすごく面白いです。ネオンカラーでもないのに発光しているように見えます。真っ暗な空間に投影された「発光する心象風景」という感じ。素晴らしい個性だと思います。ちなみにここにご紹介した作品は油絵ではなくペン画だそうです。『黒インク、黒ペン、鉛筆、色鉛筆、水彩が、材料となっております。海中の夢想だけは、黒インク、黒ペン、鉛筆だけを使っております』とのご連絡をいただきました。お忙しいなかありがとうございました。まだウェブでしか拝見したことがないので、いつか実物を拝見したいと思います。

Kei Hirokawa

海中の夢想, Kaichu no Musō
Black ink, black ink pen, black pencils on watercolor paper
Copyright © Kei Hirokawa All Rights Reserved.

Kei Hirokawa

森林の夢想, Shinrin no Musō
Black ink, black ink pen, black pencils, color pencils, water color on watercolor paper
Copyright © Kei Hirokawa All Rights Reserved.

Kei Hirokawa

対話, Taiwa
Black ink, black ink pen, black pencils, color pencils, water color on watercolor paper
Copyright © Kei Hirokawa All Rights Reserved.

Kei Hirokawa

流るる星, Nagaruru Hoshi
Black ink, black ink pen, black pencils, color pencils, water color on watercolor paper
Copyright © Kei Hirokawa All Rights Reserved.

Kei Hirokawa

SCENE
Black ink, black ink pen, black pencils, color pencils, water color on watercolor paper
Copyright © Kei Hirokawa All Rights Reserved.





5 / 20« first...34567...1020...last »