BOWSYNTH

BOWSYNTH (ボウシンセ、イギリス/ディラン・メンジーズ博士)

動画
O-Bow (英語)
YouTube : O-Bow 5th prototype (2013/03/24 に公開)

記事

紹介記事(英文)

  • A Laser Violin Would Have Surely Blown Amadeus’ Mind(GIZMMODE
  • Laser Violin: “O-Bow” Will Never Compare to the Real Instrument (Art.Mic

特徴

  • Bowsynthは、現在サウサンプトン大学で上席主任研究官を務めるディラン・メンジーズ博士(Dr Dylan Menzies)が、デ・モントフォート大学・工学部の教授職にあったときに開発をスタート開始したもの。
  • ニュー・サイエンティスト誌、Wired誌、Gizmodo誌など、多数の雑誌に紹介され話題になった。
  • サウサンプトン大学の頃は「Bowsynth」ではなく「O-BOW」と呼んでいて、当時の雑誌には「レーザーヴァイオリン O-BOW」とか、「光学式 O-BOW」と記載されている。
  • 弓の繊細な動きで、シンセサイザーをコントローしようという試み。

WEB