人工知能(AI)」カテゴリーアーカイブ

LANDR

LANDR (ランダー、カナダ/LANDR)

動画
DTMスクール “Sleepfreaks” による紹介動画 (日本語)
YouTube : 自動マスタリングサービス「LANDR」活用術
(2016/11/17 に公開)

記事

特徴

  • クラウドで実現されたポスプロ(ポストプロダクション)環境。
  • 「マスタリングスタジオに、インターネット経由でオーディオデータを送り、エンジニアにマスタリングしてもらう」という、いわゆる「オンラインマスタリング」とは異なり、クラウドサーバー上の人工知能技術をベースにした高速マスタリングサービス。
  • SoundCloudと提携している。

WEB

AMPER MUSIC

AMPER MUSIC (アンパーミュージック、アメリカ/ Amper Music社)

動画
Amper Music社よる紹介” (英語)
YouTube : The Future of Music: A Collaboration Between Humans and AI (2017/02/06 に公開)

記事

特徴

  • クラウド型の人工知能作曲システム。

WEB

FLOW MACHINE

FLOW MACHINE (フロー・マシン、フランス/SONY CSL)

動画
SONY CSL PARISによる紹介 (英語)
YouTube : Sony develops algorithm based AI music (2016/10/17 に公開)

記事

特徴

  • アルゴリズムによる人工知能作曲システム。
  • パリのSONY CSL(Computer Science Laboratories)が開発。
  • システムに用意された13,000曲超の既存曲から好き楽曲を複数選ぶと、
    それらの楽曲の要素を分析するところから人口知能作曲が始まる。

WEB

  • パリのSONY CSL、Music Teamのページ(英語) ※リンク切れ

AlVA

AlVA (AIVA、ルクセンブルク/Aiva Technologies社)

動画
人口知能「AIVA」が作曲した楽曲 ”Genesis” (音楽のみ)
YouTube : AIVA – “Genesis” Symphonic Fantasy in A minor, Op. 21 (2016/10/28 に公開)

記事

  • 日本語の紹介記事は、まだ、ありません。

特徴

  • AIVAは作曲を行う人口知能システムに付けられた名前。
    ※AIVAは英文中では"she"という代名詞で呼ばれているので、どうやら女性らしい(中神コメント)。
  • ルクセンブルグとロンドンにオフィスを持つスタートアップ企業 Aiva Technologies社が開発。
  • AIVAプロジェクトは、ルクセンブルグの大蔵省から資金援助を受けている。
  • AlVAの得意ジャンルは、映画、ゲーム、コマーシャル。
  • 彼女は、モーツアルト、ベートーベン、バッハといった過去の偉大な作曲家たちの、大量な作品をひたすら学習続けてしており、将来、彼らのレベルに達したいと夢見ている。
  • 2016年6月、AlVAはなんと 「SACEM」 に作家として登録され、アルゴリズムで作曲を行う 「ヴァーチャルコンポーザー」 としては世界で初めて、音楽業界に作家として認められた
    ※SACEMはフランスの著作権管理団体。日本で言えばJASRACのようなところ(中神コメント)
  • 2016年11月、AIVAは初のオリジナルアルバム”Genesis”をリリース。全24曲収録。演奏は人間が担当。
    Soundcloudで試聴可。

WEB