Keisuke Tsuchida 219.#002

ランチのあとHB GALLERYに行ったら残念ながら閉廊日…だったにもかかわらず、「ちょっとだけならいいですよ」と、明日から始まる展示会の準備中の現場を見せていただきました。アリガトウ、HB GALLERYさん! そしてそのあとGallery219へ寄ったら、以前このblogでご紹介した「土田圭介さん」の個展が開催されていたのでビックリ。1月に同じギャラリーで個展をやったばかりなのに半年でまたまた個展とは…すごいパワーだと思います! ちょうど作家さんもいらしたので久しぶりに雑談をさせていただきました。それによると、すべて今回のために描き下ろした作品だけで、旧作は無しだそうです。これはやっぱり、す・す・すごいパワーだ! ちなみにどの作品も素晴らしかったけど、ポスター(写真)に使われている作品は今回の目玉とも言える「超大作」で、その構成力、表現力、緻密さは、まさに圧巻。実物を見なければ分からないと思うけど「鉛筆画の表現力ってこんなに凄いんだ」と感心させられます。7月3日(水)まで開催中。

土田圭介さんの作品をもっとご覧になりたいかたはこちらへ。Gallery219のウェブをご覧になりたいかたはこちらへ。表参道交差点近く。私の好きなギャラリーのひとつです。気軽に立ち寄れる感じがいいと思います。

SN3K0273





Keisuke Tsuchida

土田圭介さん。絵描きになるために、勤めていた会社を退社。その後「京都芸術短期大学」へ入学~卒業。そしてフリーランスに…という苦労人。でもこれほどの画力があったら、絵の道に進みたくなって当然だよね。昨日、Gallery219(ギャラリーニイク)で初めて土田さんの個展を拝見して、ストーリー性のある独特な世界観の作品に圧倒されました。ちなみに彼の鉛筆画は、鉛筆の縦のストロークだけで描くそうです。それが木彫のような質感をかもし出していたように思います。

個展「まるなげの物語」は27日(日)まで開催中。まるなげというのは、『絵の解釈は見るかたのご自由に』といった感じの意味合いだそうです。とても想像力を刺激される個展でした。

土田圭介さんの作品をもっとご覧になりたいかたはこちらへ。Gallery219のWebをご覧になりたいかたはこちらへ。表参道のすぐ近く。こぢんまりとした可愛いギャラリーです。

Prologue

プロローグ
Copyright © Keisuke Tsuchida All Rights Reserved.

Koyuu Jikan

個有時間
Copyright © Keisuke Tsuchida All Rights Reserved.

Hoshiyomi no Koushin

星詠みの行進
Copyright © Keisuke Tsuchida All Rights Reserved.

Bokura no Tsubasa

ボクらの翼
Copyright © Keisuke Tsuchida All Rights Reserved.